レーザー治療で肉割れを消す

MENU

美容クリニックによる肉割れの治療とリスク

肉割れに対して、クリニックで徹底的に治療をしたい!という人には、レーザー治療をご紹介していきましょう。肉割れは消せないという話もありますが、最近ではレーザー治療によって肉割れを改善することが出来ると言われています。

 

医療行為に当たりますので、レーザーで肉割れを消すという場合には、キチンとしたクリニックで施術を受けなければいけません。それでは、クリニックで行われる、レーザー治療について詳しくご紹介しましょう。

レーザー治療とは?

クリニックによって、使用しているレーザーの機器が異なるので、レーザー治療の種類も複数存在しています。基本的には、レーザーを使用して皮膚にとても小さな穴をあけていき、傷になった部分が自然に治癒するメカニズムを利用して、新しい皮膚が出来上がるという方法がベースになります。

 

このようなレーザー治療をベースにして、色々な機能を持った機器を使い分け、それぞれの症状に合ったレーザー治療を施していきます。皮膚の3層目である真皮に対して、熱エネルギーを与えていきながら、真皮がコラーゲンを生成することを促すという施術法などもあります。

 

このように、クリニックで行われるレーザー治療というのは、皮膚を一度損傷させてから、再生を図り新しい皮膚を手に入れるという方法になります。一時的に肉割れの皮膚を傷つけるという事になりますので、慎重にクリニックを選び、安易にレーザーで解決させようという考えはやめましょう。しっかりとしたカウンセリングや、クリニック選び、レーザーの危険性も考えながら、レーザー治療を行うかどうか考えていきましょう。

レーザーのリスク

稀に聞くことがあるレーザーの怖い点というのは、レーザー治療によって皮膚がただれてしまったという話です。レーザーは皮膚に穴をあける力を持っていますので、火傷を引き起こしたり、皮膚が再生されずに傷だけが残ったという話もあります。

 

しっかりとしたクリニックであれば、そういった医療ミスは起こらないと考えますが、あまりに低価格なクリニックや、評判があまり良くないクリニックでレーザーを行うと、皮膚に後遺症が残る可能性もあります。

 

レーザーは専門医がしっかりとした技術と知識を持って、行っているクリニックを選ぶことが重要だと言えます。