肉割れケアのコラーゲンとアミノ酸

MENU

コラーゲンとアミノ酸で肉割れを補修する

肉割れに対して、セルフケアで改善を試みたい!という人におススメしたい改善策をご紹介していきます。まずは、毎日欠かせない食事の面から、肉割れにアプローチしていく方法を見ていきましょう。

必須アミノ酸を摂取

細胞組織というのは、必須アミノ酸が無ければ生成されません。ですから必須アミノ酸は皮膚の再生だけではなく、生きていく上で必要不可欠な栄養素といえます。ただ1つ問題となるのは、必須アミノ酸が体内で生成されることは無いということです。つまり、食事の中で必須アミノ酸を摂取して、体内に摂り込むしか方法がないのです。

必須アミノ酸を多く含む食材

牛肉、豚肉、鶏肉、魚類、乳製品に必須アミノ酸はたくさん含まれていますので、積極的に摂取してもらいたいと思います。ただ、必須アミノ酸をたくさん摂取したいからといって、膨大な量のお肉や乳製品を食べてしまうと、カロリーオーバーになってしまいますので、食べ過ぎには注意が必要です。

上手な摂取方法

肉類や乳製品はカロリーやコレステロールが気になるという部分がありますので、食事に取り入れる際は、コレステロールを下げてくれる食材を一緒に食べるといいでしょう。キノコや野菜をたくさん摂取して、上手に必須アミノ酸を含む食材と併せていきましょう。

 

最近では必須アミノ酸をサプリメントで摂取するという方法もありますが、食事では摂りきれなかった分を補うという使い方をするのがお勧めです。

コラーゲンで真皮に栄養を与える

肉割れの皮膚は、真皮が損傷している状態にありますので、真皮へ栄養素を届けることで、皮膚の再生を促していくことができます。食事の中でコラーゲンを摂取できれば、真皮へ直接コラーゲンが行き届きますので、是非摂取してもらいたいと思います。

 

コラーゲンは、ゼラチンにとてもたくさん含まれていますので、ゼラチンを使って自分でゼリーを作ったり、寒天を作ったりするのもいいでしょう。また、コラーゲンの吸収を手助けしてくれると言われている「ビタミンC」も一緒に摂取できると尚効果的です。

 

ビタミンCは言わずと知れた栄養素で、オレンジやレモンに多く含まれているので、是非ゼラチンと一緒に摂取してみてください。